本文へスキップ

のんきな心霊の世界。あなたも軽い気持ちで心霊体験。

 2009年4月22日 1時30分


最近総裁に新たな能力が備わった。

地図を見て旧道があるかどうかを判断できるようになったらしい。

それが地図からはすでに消えている道であっても、ある程度の予想ができてしまう。

旧トンネルなどを探すのもお手の物になってきた。








流石は総裁だ。

普通に道を走っていても、怪しい道には瞬時に意識が集中するのだ。










やってきた参拝地は「旧四十九院トンネル」だ。

現行の四十九院トンネルがあるため、こちらのトンネルはほとんど使われていない。


















雨が降り続いている。決してオーブではない。

オーブではないはずなのだ。






















四十九院隧道と書いてある。見にくいことかぎりなし。

では、ここでいつもの総裁情報だ。

この旧四十九院トンネルでは、なんと次元転移が起こるらしい。

聖闘士星矢で言うと、双子座の黄金製闘士サガが使う技

アナザーディメンションである。

難しく説明すると、異次元に飛ばされると言う事だ。






正確には、旧四十九院トンネルに入り、トンネルを抜けると

再び入り口に戻っているらしい。

まぁ、トンネルはどっちも出口であり、どっちも入り口であるわけなのだが。





そういう屁理屈は抜きにして、このトンネルの中で次元にゆがみが生じ、

空間転移をされ、スタートへもどされるということだ。





実に面白い。

やってみよう。



















ぐいぐいぐいーっと吸い込まれていく。






次元がゆがみ、僕たちは出口に来た。

そりゃそうだ。あまりに普通だ。

っと、思うのが素人のあさはかさ。





このアナザーディメンションを抜け出ることができたのは、

全て総裁のお力なのである。

さすがは総裁なのであった。



次へ
inserted by FC2 system